Entries

セクシーキャット

セクシーキャットにゃんPは見なくなっていた。

どっかでひかれたべが?

この辺は車通りも多いからな、住宅街でねーから。

なんて思っていたのだが・・・

したっけこの前さ、いだんだよ。

ビルの中に・・・

店から帰ろうと思い、店出てシャッターを下ろし階段降りようとしたら

いるさ。

わしんとこはビルの2階だが、2階と3階の間の階段とこにいるさ。

「駄目だよ、にゃんP上がってきたら」

・・・

オイオイ無視がい! 

冷てー野郎だな、この前なんて足にねっぱろうとしてだくせに。

にゃろこれ! 

猫ってやづはこだもな。

駄目だ、降りれ!

と、言おうと思ったら・・・

ん、何か食ってんのが?

何か食ってる感じださ。

良く見てみたら確かに食ってるさ。

でもそったら階段に食うもんなんてある訳がない。 

だって3階は店が入ってないんだもの。

3階は無人なんだよ。

なのにだ、何故 

何食ってんだ?

ん~???

あれは・・・

キャットフード?

わしは猫を飼った事がねーので、はっきりは分からんけど黒っぽいか

りかり系の硬いっぽい食いもんださ。

どっかから魚かっぱらってきてそこで食ってる訳でねーのさ。

あきらかに誰かがそこにキャトフードをやってんだよ。

ちゅー事わだ! 

3階は無人だもの、誰か知らねー奴がこのビルに無断で入ってきて

2階と3階の間の階段にエサを置いてる
、って事だ。

しかもエサやってる時間は夜中の2時半頃。

誰だ、誰なんだ?

なんも外のゴミ箱の横に餌やるんだら分かるよ。

なんで無人の階段にやる?

して、誰よ 

そったら勝手な事しやがって!

確かににゃんPはめんこいけどさ。

わしに興味示さないにゃんPはどんでもいい。 

単なる野良猫だ! 

大家に相談だな!

わしは犬派 

猫が余り好きでないおやんずです。

猫ビルになってしまうべや! 

3階猫屋敷になったらどうすんね。

腐れ犯人の野郎めーー!


-->

バーヤットな夜

店のビルの横には大きなゴミ箱がある。

産廃業者がゴミを持っていってくれる。

店のゴミはそこになげんだけど、その近くにどうも猫が住み着いてるよ

うなのだ。 

たまにちょろちょろしてるのは見てた。

別にビルに入ってくる訳ではないので気にはしてなかった。

猫って夜寝ねーんだべが?

店の帰りにも見るようになったさ。

夜中2時3時だよ。

多分、1匹でねーさ、色とか違うの見るから。

夜中、飯でも探してんだべがね。

この辺飲食店ばっかだからね。

したっけさ、この前帰る時階段にちょこっと座ってんだよ。

黙ってこっちば見てるさ。 

やっべ!

これは見たら駄目なやつだ。

「駄目だよ~入ってきたら」

通りすぎざまにちょこっと見たら、愛おしい目でわしば見てんだよ。

猫の目ってやられっけさ。

やべっ

だから見んなって言ってだのに・・・

したっけついでくんだよ。

あの猫なで声でさ。

してまだその声が、ミャ~ンミャ~ンでねーんだよ。

イャ~ンイャ~ンなんだよ。

セクシー癒し系の鳴き声さ。

これがやられんだよ! 

イャ~ンイャ~ンだもの。

DSC_9397.jpg
セクシー癒し系、イャ~ンにゃんP

「駄目だ、くるなよ、くっつくな」

くっついだ途端完全にやられそうだから、くっつかない程度に距離をあ

けてたさ。

商売やってる人には猫が良いっていうけど、猫は飼う気はないもの。

わしは犬派か猫派と問われれば、完全に犬派だからさ。

昔飼ってたのはアイヌ犬とプレーリードッグだし。

(因みにプレーリードッグの名前はがめこです)

がだ、このエロ可愛いセクシーにゃんPにはやられそうださ。

やっべーな~・・・

もう出てくんなよ 

猫にもてたおやんずです。

始めて猫が寄ってきたんだもの。

わしには猫が寄ってこねがったからね。

イャ~ンはやべーわ~~。
-->

爺いな夜

その日は知合いのおじさんが来てくれた。

男2人、男子とはもう言えない歳に見える。

店のものからお客さんに歳を聞くのは失礼だ。

が、おじさんから歳の話をふってきた。

「おめ、なんぼになった?」

「はい、今年54です・・・」

「そうが~おめも歳いったな~、めんこがったのにな~」

やんや何時の頃の事言ってんだべ?

「んだが、おれも70だもの、歳いぐさな」

あれ、おじさんそんな歳だったんだ?

「この男だっけ80だで」



となりのおじさん80なの?

昭和11年生まれだってさ。

したら今年81だもな。

すげーな81で飲みに出れるんだ。

「なんもこいつだっけガンよ!」



ガンって

えーーーーー

癌なのーーー?

放射線30回位あてて、その後家に戻ってきてたら無理くり連れ出され

たらしい。

「なんも家でふせいでたってすったらもの治んねーんだ」

すげー考えだ! 

ま、確かに家にいてももう治療法はねーんだべ?

それだら好きな事やった方がいい、って考えもあんだべ。

でっけー声出して楽しそうに喋っていきました。

歌は唄わなかったな。 

無論タバコは吸いませんでした。 

昔の人だから飲むのはやっぱブランデーでした。

水割りはアメリカンで。

70になっても80になっても飲みに出るってかっちょいいな。

へくせー恰好はしてねーよ。

一応ちゃんとした服装してたもの。

色んな話したけど年寄りから学ぶもんは多いわ。

目指せかっちょいい爺!

爺万歳 

ちょっと感動したおやんずです。

エレベーターつけれ!

って、言われました。

年寄りにはあの急な階段はゆるぐねーんだって。

大家さん、よろしく頼みますよ~! 
-->

バーヤットな夜

涼しい夏だった、近頃は普通の夏に戻った。

今の店の気温は26℃~28℃はある。

外気温は多分20℃ねー位だと思うけど・・・

この温度は凄く微妙なのだ。

わしは店の中では当然半袖だ。

が、お客さんはもう半袖ではない。  

酒を飲むとちょっとあっつく感じる温度なのさ。 

と、いってエアコンかければ寒いんだよ。 

解決方法はないものが?

これがあんだな!

窓開ける! 

うちのビルはなんでか窓があるさ。

これ開ければ外気が入ってきて涼しくなるべ!

ははは、あだまいーで!

(なんもいぐねっから!)


何年も前に作った手作りの網戸

が、前にもやった気がするが、木がおがってるんでねーべが?

DSC_9178.jpg
何か葉っぱ見えでるな・・・

おし、店にある切れるもの探せ!

これが・・・

DSC_9168.jpg
カニバサミ、ニッパー、プライヤー

包丁やカッターじゃ枝は無理だべ?

おし、これでやってみるが。

オープン!

DSC_9179.jpg

やんや、枝引っ掛かって全部あがねーじゃ!

糞この!

切ってやるじゃ

が、この生きてる枝って中々切れねーさ。

カニバサミは全く使えない。 

枝が3mmもあったら全然無理。 

草と違って木ってかでーんだよ。

しなりもあって本当に切れねーさ。

使えるのはニッパーだけさ。

素手でやったら皮むげっからね。

途中で軍手はいたよ。

DSC_9170.jpg

40分くれー格闘してたがな?

やっと全開で開くようになりました。

DSC_9182.jpg

やんやゆるぐねがったじゃ~!

次回からはノコギリ用意しねーばねーわ。

これでちょっとは気温が下がるべさ。 

バーヤットは自然な風が入ります。

涼しいよ~~

汗だぶだぶかいだおやんずです。 

切れねーべし見えねーべしなまら大変なんだって。

虫いねがったからいがったけどさ。

快適温度~~! 






-->

エアコン

家にはエアコンがない。 

だが、店にはエアコンがある。 

さすがにお客さんには暑いおもいはさせられない。

この頃はちゃんとエアコンのタイマーをしている。

ちょうど、わしが着く頃には冷え冷えになっているのだ。

がだ、この頃函館の気温は普通に戻った。

ちょっと前みたくアホみてー暑くなくなった。

夜だと半袖じゃさみー位だもの。

もう函館夏終わったが・・・?

なので夜エアコンかけるとちょっとさみーんだよね。 

かけないと暑いのさ。 

調度、微妙な温度なのさ。

座る位置にもよるさ。

サーキュレーターかけてるから空気が室内循環してる筈なんだけど、

やっぱ吹き出し口のとこが一番冷えるべさ。

したからエアコン下が寒くて、遠いカウンターの奥が暑いとか。

合コンでねーもの、席移動って訳にもいかねーし。

歌を唄うからドア開ける訳にもいかんし。

本当は外が涼しいからドア開ければいいんだけどね。

ま、最新のエアコンなら気温自動調整みてーのついてんだべさ。

わしんとこのなんて多分大分古いやずだもの。

してまだ人それぞれ温度の感覚も違うべさ。

わしがさみーと思っても、人によっては全然さみぐねーって人もいるしさ。

なので決めました!

室内温度25℃

この温度で暑かったらいっぺ~あるうちわで自分であおぐ。

(両方でも可)

それで寒かったら上着か何かを着る。

(何枚でも可)

これでお願いします! 

よろ乳首ームで 

25℃でも結構寒いおやんずです。 

寒がりなもんで・・・

もう半ズボン穿けねーーー!







-->

Extra

プロフィール

oyanzu

Author:oyanzu
レトロな昭和30年代生まれ、なかなか格好いいと本人は思っている。BAR yattoを経営、腰痛持ちのスポーツ大好きおやんず。

最近の記事

月別アーカイブ

訪問者数

フリーエリア

フリーエリア