Entries

牡蠣

牡蠣くへば鐘が鳴るなり法隆寺。

隣の客はよく牡蠣食う客だ。

牡蠣ねの牡蠣ねのまがりかどたきびだたきびだおちばたき。

牡蠣の種。

等・・・

今は牡蠣の時期だ!

この前牡蠣カレーを頼んだら、売切れ!、と、言われた。

もしかして今年はもう牡蠣は食えないんだと思っていた。

が、しかし、そう思っていると・・・

女神が現れてくれた。

そんなに牡蠣食いたいなら、食え~~!

DSC_6991.jpg

牡蠣きたーー! 

ちょっと小振りなサロマ産の牡蠣。

がっつりうめ~~ 

プリップリ!

小さめなので贅沢にもぱくぱくいける。

生、蒸し、で、いただきました。

ド満足 

牡蠣の剥き方!

前にも書いたけど、こやつらは剥きにくいです。

あんな層あるとこに、どこに刺せばいんだ?

先っぽの横をペンチがプライヤーとかで割るのさ。

せば、割れ目があるから、大き目に割ると黒っぽいひだひだが

見えっから、その上にぐっとナイフ刺して真ん中あたりにある貝柱

を切る。

(わしは肉とか切るフォークとナイフってあるべさ、そのナイフだよ)

平っぽい方を上に向ける事、平になってる方が貝柱を切りやすい

からね。

せば、かぱっていくから。 

したら底のとこも切って、中身と殻を軽く洗って殻に戻す。

はい、殻牡蠣の出来上がり! 

割った殻が中に入ってる場合があるから洗った方がいいです。

それやんねーば、ガリってくる場合があるよ。

やってみて!

海のミルク、牡蠣!

だでうめっ

御満悦なおやんずです。 

寒いの大嫌いだけど旨いもんが食える季節でもあんだよね。

微妙~・・・

次な真鱈がな~~!

Nちゃん、本当ありがとうございました、がっつうめがったっす。 


-->

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://oyanzu3.blog122.fc2.com/tb.php/4459-59ddf3bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

oyanzu

Author:oyanzu
レトロな昭和30年代生まれ、なかなか格好いいと本人は思っている。BAR yattoを経営、腰痛持ちのスポーツ大好きおやんず。

最近の記事

月別アーカイブ

訪問者数

フリーエリア

フリーエリア